手作り無添加のジャム
手作り無添加のジャム
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:638
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 32 次のページ»
2022年09月24日
宮城県の花京院市場、多賀城店と本塩釜駅店でチャーリーズのジャムをお取り扱い頂いております。
先日も発送完了しておりますので連休中はすでに店頭に出ていると思われます。
お近くの皆様、よろしくお願いいたします。
2022年09月23日
ブログではすでにご紹介いたしましたね、イベント参加情報です。
9月25日日曜日、三沢中央商店街で開催される「Market Caravan」に参加いたします。折しも24日と25日はあおもり10市大サテン開催中だそうですよ。24日はガッツリ準備をいたします。あ、工房はオープンしております。通販サイトへのご注文については23日、24日、25日受注分は26日以降の発送となりますのでご了承ください。
2022年09月10日
お待たせいたしました。
前回のメールマガジンで「山法師のジャムを・・・」などと書いてから何日経ってしまったんでしょうか。あの後本当に山法師の実を採りに行ったのですが、途中で電話をいただき、すぐに発送準備など必要になりまして摘み取り中断。一段落したら外は暗かったんですよね。また翌日にでもと思いつつ書類の締め切りがあったり、出かけることになってしまったりと山法師を少し摘んでは処理できずに廃棄するということを2、3回繰り返しまして、今日やっと作れました。うっすらマンゴーに似た味わいの「山法師ジャム」です。個数も少なく小瓶のみですが興味のある方は是非どうぞ。すでに完熟でございますので高い梢の上の山法師はヒヨドリが食べてしまうことでしょう。

もう一つ、リクエストをいただいていた「洋梨の水玉ジャム」も作りました。今回は丸ごと入れた房スグリの赤が濃いめに出まして、水玉ははっきり見えなくなりました。
これから在庫数、写真などご用意いたしますのでサイト内お買い物できるようになるまでしばしお待ちください。
2022年09月06日
おはようございます。
むつ市のふるさと納税返礼品にチャーリーズジャム の詰め合わせが登場しています。今のところ、大小5個セットのみとなっておりますが違うタイプも出品予定です。ふるさと納税返礼品はまだですか?とのお問い合わせもいただいておりました。お待たせいたしました。
現在掲載種類は
「情熱の黒いちごジャム」大、「いちごジャム・スペシャル」大、「すぐりジャム」小、「きゃらめるあっぷるジャム」小、「ウイスキーで煮込んだマーマレード」小の組み合わせです。
2022年08月27日
なーんと調べてみたら月見草と、待宵草は違う花なんですね!知らなかったです。
先ほどまで商品名「月見草ミックス」にしていたのですが「待宵草」に直しました。それから「宵待草」の歌は竹久夢二がこの方が語呂がいいと言って「宵待草」にしたのだそうです。
2022年08月27日
月見草の黄色が大好きで、早朝から摘みに行きました。陽射しが照ってくるとしぼんでしまうので早く行かなくては。
タネに効能があるらしいことは聞いたことがあったのですが、調べてみると花や蕾も食べられるということでジャムに使ってみることにしました。ハマナスのようなはっきりした香りではないのですが花の香りも好きでした。少し青臭いようなうっすらお薬のような香りでした。
今まで作った中ではいろいろなマーマレードが黄色やオレンジ色で、今回の月見草はスグリとミックスにして、レモンも加えました。マーマレードとは趣が違う黄色になりましたよ。酸味のあるジャムです。
2022年08月24日
こんにちは。
インスタグラムやブログではすでにお知らせしておりますが、27日と28日の「フェルムドフェス」茨城県のこもれび森のイバライドへは行けなくなりました。諸事情ございまして申し訳ございません。すでに梱包を完了していた商品や、このイベントのために新たに作ったものもございまして、一旦通販サイトと店頭に戻しております。少ないですが「特製いちじくジャム」などです。「ミックスマーマレード」ははるひ、かぼす、グレープフルーツという組み合わせで新たに作っています。サイト内更新いたしますのでご確認お願いいたします。
次回、9月4日の秋田県の天王グリーンランドで開催の「よりみちマルシェ」は変更なく参加予定です。しばらく青森県内のイベント参加がない?かなと思いますので通販サイトのご利用をお願いいたします。
2022年08月08日
9月4日(日)、天王グリーンランドにて「よりみちマルシェ」開催予定です。チャーリーズジャム も参加いたします。
場所は秋田県潟上市天王字江川上谷地109-2 道の駅てんのう です。参加2回目、前回よりも参加者がとても増えていると思います。チャーリーズジャム は道の駅てんのうを背にして会場に入ると一番奥の真ん中あたりです。
お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。

お知らせ
「桃と杏のジャム」の大瓶は一旦完売となりましたがまもなく津軽地域の桃が届く予定となっております。現在サイト内では少量の設定となっており、ご注文いただけるようにしております。製造出来次第の発送となりますのでご了承ください。
2022年08月06日
かなり天気予報で脅かされましたが、一夜明けて外に出るとひまわりが咲いていました。雨が上がったので早速黒いちご摘みに出かけまして、摘み取りは今日で三日目となり一回ジャムを製造できる分量は確保したかな、という状況です。ご予約を頂いている皆様、もう少々お待ちください。
  先日、「夏の工芸学校」(大鰐町)参加の後で「梅酒の梅」を手に入れまして、久しぶりに梅酒の梅ジャムを作ろうと思います。こちらも販売まで少々お待ちください。いくらかアルコールが残っている気がしますので煮切ってから使います。「梅酒漬梅」の原材料は砂糖混合ブドウ糖果糖液糖、蒸留酒、食塩、酒精、酸味料となっています。チャーリーズとしてはジャムにブドウ糖果糖液糖、酸味料は使いたくないのですが煮切っても若干残るかと思われます。工房での製造は煮切った梅と砂糖、固い実が多い場合はすぐりを少量足していこうと思います。
2022年08月01日
今日は雨ですが、ワンコを外に出して濡れたついでに黒いちご畑も見に行ってきました。思った通り、熟し始めております。ラズベリーよりも雨には強いので少し摘んで帰ってきました。むつ市周辺は2、3日雨のようですね。工房付近は釜臥山近くよりも晴れることが多いので様子を見ながら摘んでいこうと思います。この在来種の黒いちごを使った「情熱の黒いちごジャム」はご注文できるようにいたしました。本格製造まで何日かかかりますがご予約よろしくお願いいたします。
2022年07月31日
カプレーゼが好きで時々作っていたのですが、総入れ歯で80代の母が「このチーズの歯ごたえがちょっと・・・」ということでもっと噛みやすいものをと考えて、カッテージチーズを使いました。カッテージチーズにお酢、オリーブオイル、刻んだバジルを混ぜてしまい、トマトにのせています。これなら食べやすいでしょう。今ちょうど熟しているエビガライチゴを散らしました。トマトではなく、いちじくでも美味しいですよね〜〜。

さてこうして店長日記の更新などしていますが、ブログでも書いているように留守にしていた間に畑の草が藪のようになっておりまして、草刈と続々と届く果物の処理や摘んだベリーのタネを濾す作業などに追われております。ご注文いただいた場合、通常は受付完了のお知らせメールと発送のお知らせなどもメールを差し上げるのですが、この発送予定や発送完了などのお知らせができないまま商品到着のケースが多発しております。申し訳ございませんがご了承ください。
2022年07月15日
ほぼ10年くらい毎年参加している「夏の工芸学校」
コロナ禍の中、二年ほど開催されなかったのですが今年は大鰐町のあじゃら公園ラグビー場で開催されます。チャーリーズジャム も参加予定です。
私は今、出張中で工房におりませんが、戻り次第準備を進めまして22日には出発の予定です。こちらの通販サイトは変わらず営業の予定です。19日以降は追加生産予定があったり、催事直前には箱詰めしてしまったり、工房の在庫数に変動がありますのでご了承ください。
2022年07月08日
実は今、私はむつ市を離れているのですが、工房の近くでクマが目撃されたと聞きました。スタッフとも話しまして、山寄りの畑のすぐり摘みは休止しております。例年より実が小ぶりで少ないこともあり、通販サイトでの販売も休止中です。ご了承ください。7日までにご注文をいただいた方のスグリをご用意途中です。ご了承ください。
2022年06月30日
7月2日と3日は青森市のモヤヒルズで開催予定の「A-LINE」に参加いたします。ただいま準備中、もうすぐ梱包が終わり、明日は青森市に向けて出発します。こちらの通販サイトでは引き続きお買い物ができますが、在庫数の少ない「ミックスマーマレード」「キウイジャム」「しょうがでりんごジャム」などは全数モヤヒルズに持って行ってしまいますので在庫数 ゼロとしています。ご購入ご希望の方はこちらのコメント欄にご記入いただくか、直接お電話をいただけましたらお取り置きいたします。7月末頃から8月にかけてベリー類の収穫が目白押し、材料は揃っていきますが再生産までは少々お時間をいただきますのでご了承ください。
2022年06月23日
前回の店長日記でお知らせしたイベント参加以外の7月4日から18日までは東京におります。お問い合わせは
携帯番号090−6486−7476  または  メールアドレス axnunde@beige.plala.or.jp までお願いいたします。
固定電話 0175−26−2103 はスタッフが畑に出ている可能性があります。不在のことが多くなりますのでご了承ください。
2022年06月21日
以前から長期出張の話はあったのですが、日程をなかなか決められずにおりました。
急遽、7月2日と3日開催のA-LINE(青森市のモヤヒルズで開催)に参加することになりました。当初は私は出張、スタッフが3日だけ参加するという方向で考えていたのですが、両日とも私が参加しまして、その後の出張は二週間ほどで戻る予定です。そして23日と24日に予定されているイベントも参加の希望を出していますので決定しましたらその前後も不在となります。工房ではスタッフがスグリ摘みと、発送作業など進めていくことになります。多少、通常よりお時間を頂くかもしれないことと、イベント参加前後で在庫数がかなり変動すると思われますのでご了承ください。
なお、ご存知のようにスグリはすでに摘み始めておりまして、ラズベリーは7月の10日までには摘み始めるのではないかと思っています。月末頃にはチャーリーズミックスジャムなど作れるのではないでしょうか。
2022年06月18日
「情熱の黒いちごジャム」は完売いたしました。
次回製造は8月の摘み取り後になります。ありがとうございました。
2022年06月17日
ムラサキツメクサがとてもいい香りで咲いてます。コーディアルにもできそうですね。

さて、「チャーリーズジャム 」は5月をもちまして『合同会社Sheep&Rabbit』として新たにスタートいたしました。チャーリーズの屋号でジャムの製造販売とベリーの栽培は今まで通り変わりありません。妹が『SUGRI』として営業を続けております帽子部門も『合同会社Sheep&Rabbit』となりました。これからふたつの部門を合わせた企画も考えておりますのでお楽しみに。
このスタートを記念して今日は「素焚糖で炊いたすぐりジャム」をご用意いたしました。これからポツポツと生産数は少ないけれど内容が濃いですよ、という種類のジャムを作っていこうと思います。今回「素焚糖・・」は通常のスグリジャムよりも材料費がかかってしまうものですが、「すぐりジャム」と同じお値段としております。
実はこれから長期出張の予定もございまして、発送作業等はスタッフにお願いしていきます。発送完了まで多少お時間をいただく可能性もございますのでご了承ください。
2022年06月15日
今年もそろそろスグリを摘み始めます。まだ青い実をカリッと齧って「すっぱーい!!」と言いながら食べてます。
生スグリの販売もスタートいたします。6月後半から7月にかけて諸事情により摘み取りをスタッフにお願いして長期出張の予定ですので、発送までお時間を頂くかもしれません。ご用命はお早めに。
2022年06月03日
おはようございます。今日のRAB『1550ニュースレーダーWith』の中の「ピーンポーン!アオモリお届け便」コーナーにて、チャーリーズジャム の3個詰め合わせが紹介されます。中身はすぐりジャム、ブルーベリージャム、いちごジャムの組み合わせで、現在RABオンラインショップでお買い求めいただけます。 もちろんこのチャーリーズジャム の通販サイトからでしたらどのような組み合わせでもお買い求めいただけます。番組終了後は在庫数変動も考えられますし、5日に参加予定の『よりみちマルシェ』(秋田県潟上市)にも商品搬送予定ですので、本日以降のご注文については8日以降の発送となりますのでご容赦ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 32 次のページ»